平成29年7月完成

沖田井RoRoシャ-シャ-ド舗装工事

完成 (上から1号地、2号地、3号地)

着工前 (上から1号地、2号地、3号地)

施工状況

工   事   名 沖田井RoRoシャ-シャ-ド舗装工事
施   工   地 四国中央市 三島紙屋町地内
発   注   者 三共エンジニアリング
受   注   者 三星道路株式会社
現 場 統 括 者 坂上 誠治
現 場 責 任 者 曽我部 利秋
施   工   班 脇 敏久班 (直営班)
工  事   概  要 1号地・2号地・3号地
  舗装工一式 (基層工・表層工)・区画線工一式
   
コ  メ  ン  ト 梅雨明け前後の施工で気温が著しく高い日々がつづいた為、
  暑さ対策として、休憩場所には遮光ネットを張り日差し対策を行い、
  水分補給を十分とり作業を行った。
  作業前にKY及びミ-ティング・各作業の役割分担打ち合わせを行い、
  体調管理のチェツクも行った。
   
  ※施工中は、各関係者及び運輸の方々には大変ご迷惑をおかけしました。

西条管内舗装修繕第1工事(H27-28)

工   事   名 西条管内舗装修繕第1工事(H27-28)
施   工   地 四国中央市 妻鳥町他
発   注   者 国土交通省四国地方整備局 松山河川国道事務所
受   注   者 三星道路株式会社

現 場 代 理 人     

橋本 富雄

工  事  概 要

 

 

施工延長 L=2250m・2号オーバーレイ工 10850m2・

3号オーバーレイ工 174m2・アスファルト舗装補修工(W=300)

L=2317m・区画線工 L=6718m・橋面補修 2橋

   

防補交舗修第1号の1(一) 新居浜土居線 舗装補修工事 (防災安全)

工   事   名    防補交舗修第1号の1 (一) 新居浜土居線 舗装補修工事 (防災安全)
施     工   地 四国中央市 土居町北野
発   注   者 東予地方局
監       督 四国中央土木事務所
受   注   者 三星道路株式会社
現 場 代 理 人 守谷 智樹
工 事 施 工 班 横野班
工  事  概  要 施工延長 L=222m・車道舗装 A=1560m2・区画線工= 1.0式
コ  メ  ン  ト   工事施工中は片側通行のため、一般車輌等の通行の方々には
  大変ご迷惑をおかけ致しました。

平成29年3月30日 (木曜日) 開通  (開通式 午前10:00より)

一般開放 午後13時より 一般車両等通行可能

開通式

工   事   名        道地第6号  角野船木線舗装工事 (その2)
施 工 地 新居浜市 角野新田町一丁目・船木
発 注 者 新居浜市副市長   寺田 政則
監   督 新居浜市建設部道路課
受 注 者 三星道路株式会社 代表取締役社長 井原 司
現場代理人 曽我部 利秋
監理技術者 曽我部 利秋
   
工 事 概 要        施工延長 L=245.50m・車道舗装A=1620m2・歩道舗装A=1002m2・
  橋面工=踏掛版等1.0式・擁壁工=1.0式・排水工=1.0式・防護柵工=1.0式
  区画線工=1.0式
   
コ メ ン ト     

工事施工中は、近隣住民及び一般車両等の通行の方々には     

  大変ご迷惑をおかけ致しました。
   

平成26-27年度 余戸南舗装工事

工   事   名 平成26-27年度 余戸南舗装工事
工       期 平成27年2月24日から平成27年9月30日
発   注   者 国土交通省四国地方整備局
  松山河川国道事務所
施   工   者 三星道路株式会社
現場代理人 武村 隆司
監理技術者 山根 若水
施   工   班

脇 班(直営)

協 力 会 社 山先組
工 事 内 容         車道舗装(夜間工事)A=520m2
  カルベ-ト工(夜間工事)一式
  区画線工 一式
  コンクリ-ト静的破砕 N=306m
  ワイヤ-ソー切断 A=49m2
   

コメント

 施工場所が国道56号線の現道で、地元の要望で5月20までにカル-バ-トBOXを3箇所100m設置しなければならず、地下水が多い為、現道に矢板を打ち込み覆工板をし昼間は、交通開放し夜間に設置作業を行った。

 各施工会社の協力もあり、工期内完成が致しました。

尚、今回 国土交通省様から本工事施工について、表彰状を頂きました。